ご挨拶
ご挨拶



企業の資源は「人」、「モノ」、「金」そして「情報」といわれています。
弁護士が「法律・訴訟」の専門家であるように
税理士が「税務・会計」の専門家であるように
社会保険労務士は、企業経営の第一の根幹である、「人」すなはち「人事・労務」の専門家です。
現代は、人々の価値観は多様化し、かつ、時代は速いテンポで変化をしています。企業が競争に勝ち残り、更なる発展を遂げるには、自社が専門とする分野に専念し収益力を高める必要があります。アウトソーシングできる部分は、専門家に任せれば、心置きなく本業に専念でき、迅速、性格、安価な事務処理が実現されます。
会社を、発展させていくことは経営者の夢であり、目標です。
当事務所では、経営者や人事担当の皆様のベストパートナーになることをもっとうに、お客様の立場に立った適切なアドバイスを心がけています。
企業の「人」に関する問題、「人事・労務に関する経営課題等」の迅速な解決をを通じて、会社経営の夢の実現のお手伝いができればと考えています。

旬の特集
旬の特集

   

 育児・介護休業法施行規則が改正され、2021年1月より子の看護休暇と介護休暇について、時間単位で取得できるようになります。そこで今回は、改正のポイントと運用における注意点をとり上げます。>> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

書類送検など厳しい対応が取られる労災かくし2020/09/29
2020年度の最低賃金40県で1円〜3円の引上げに2020/09/22
短縮される雇用保険の基本手当の給付制限期間2020/09/15
衛生管理者が不在となる場合に必要な企業の対応2020/09/08
2019年度わずかに上昇した男性の育児休業取得率2020/09/01

>> バックナンバーへ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、廃止となったマイナンバーの通知カードと、今後開始予定のマイナンバーの健康保険証の利用についてとり上げます。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 新型コロナウイルス感染症にともなう様々な特例措置が講じられており、情報の収集や取捨選択が欠かせなくなっています。日常的な業務を行いながらも、常に最新の情報をチェックして必要な情報を得るようにしましょう。 >> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
時間外・休日勤務申請承認書
時間外・休日勤務申請承認書は、従業員が所定労働時間を超えて勤務しなければならない、または休日に勤務しなければならない場合に上長に申出て承認を受けさせることにより、従業員の時間外・休日勤務を管理するための書式です。
shoshiki151.doc  shoshiki151.pdf

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
休日
雇用契約上、労働者が使用者から労働を免除され、働く義務のない日のことをいう。労働基準法において、使用者は1週間に少なくとも1日の休日を与えなければならないとされている。ただし、例外として4週間を通じ4日以上の休日を与えることも認められている。また休日に労働させた場合には原則として割増賃金の支払いが必要となる。

お問合せ
河原田社労士事務所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通5-24-30 東カンビル911号

(国体道路沿い、大丸エルガーラ前)

・地下鉄天神南駅1番出口上です。

TEL:092-791-9156
FAX:092-732-5222